新人期間中の接客中
どんな会話をすれば良いか分からない。
沈黙の時間が出来てなんだか気まずい…
なんて経験、ありませんか?


コミュニケーション能力が高い方や
接客業経験者、元々話すことが好きな方は
接客中の会話にはあまり困らない方も
いらっしゃるかと思いますが
それとは逆で、マッサージより
会話が苦手という方もいらっしゃるかと思います。


さしすせそを意識してみましょう♪

さ=さすが
し=知らなかった
す=すごい
セ=センスいい
そ=そうなんだ


この“さしすせそ”をうまく使っていきましょう♪


『口数が少ないお客様だと
 何を話せば良いか分からない』

と相談されることがあります。

こういうタイプのお客様の場合は
独り言のように自分だけでしゃべってみましょう♪

《例えば》
・今日は〇〇さんに会えてうれしいな~♪
・今日は楽しい時間にしようね♪
・今日夜ご飯なににしようかな~?
・〇〇は映画が好きなんですけど~

このように相槌をうってもらえるようなことを
話すのが◎
また、質問を沢山して
何がお客様にヒットするのか
探ってみるのも良いかと思います☆


趣味の話が一番話しやすいかと思うので
趣味を聞いてそこから話を広げてみましょう


あまり良くない質問もあります
自分からお仕事のことを聞くのは止めましょう!



オイルトリートメント中に
『立ち仕事かな?足浮腫んでるね
 頑張ってる証拠だね!』

と軽く触れるくらいにしておきましょう


良く男性をたてると聞きますが
会話で男性をたてると良いでしょう♪


基本的に“癒し”を求め
現実逃避”をしに来ているお客様が多いので
労りの言葉をかけながら
楽しく男性が良い気分になれるような会話を
心がけましょう♪



会話上手になって自分のファンを増やしましょ☆