美しい女性を演出するために

★焦らず静かに柔らかく★
・そっと動くガツガツ動いてしまうと
雰囲気から美人らしさを失ってしまいます。
動きに丁寧さをつけることで
女性らしさがアップ♪

・焦っている姿を見せない
『急(せ)えてても、急(せ)えてるように見せたらあかん』
これは誰にでもどんな状況でも
言えることだとは思いますが
どっしりと余裕を持たせることも大事なのですね。


・指の使い方物をとるときも
 鷲掴みにするのではなく
 両手で取ることを心がけ
 親指・人差し指・中指の3本を使うなど
 指先の使い方で相手の印象は大きく変わります。


・静かな動作ドアを開閉する音や足音など
 音を立てずに一つ一つの動作を
 静かに行うととっても優雅に見えるので
 ゆっくりと丁寧で綺麗な所作を身につけましょう。


・柔らかい仕草の基本は
 スピード丸みを帯びた線は
 直線を引く時よりもスピードが落ちます。
 仕草にも同じことが言えるそう。

ポイントは「曲線」と「遅いスピード」

これを見る限り、結構難しそうですよね。
ですが、ゆったりと動いている女性を見ると
女性側は、「もっとシャキシャキ動けよ」
と思うかもしれませんが
印象としては「お嬢様」のよう。
「ゆったりと動く」「柔らかさ」は
女性の甘めな印象を与えるのかもしれません♪